タグ別アーカイブ: みりまじ!

ゲーム「みりまじ!」開発日記 第4回

サブタイトルを変えました。シンプルに、「Military Magic」にしました。

そしてタイトル画面のデザインをしてみました。それっぽくはなったかなとは思います。

しかし、デザインは一番苦手で、苦労しました。ああでもない、こうでもないといじくり回した2日間、休日返上の15時間の結果です。

mirimaji

 

「ガトリングっぽいもの」

ミーフォ茜 様

 

「らいちんぐすてっきcustom」

野良牛 様

【原案】
・らいちんぐすてっき:らいち♪様・・・              http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im2463817

 

↓は、妻にダメだしされ、没になったものです。

仮タイトル1

 

 

また、戦闘システムを一新しました。

内容については、また今度書く予定です。

 

 

ゲーム「みりまじ!」開発日記 第3回

mm6_test

 

だいぶ進みました。

弾を撃ったり、ダメージを受けたりします。

今は、ダメージの大きさを数字で表すのを作っています。

 

Kinect を買いました。

モデルのアニメーション作りに役に立ってくれるかな。

完成は10月を目標にしています。

 

[使用モデル]

セルシアナ 化身バレッタ様

マリエル かにひら様

レイ・ヴィヴァルディ CPUX4様

ジェローム モデル:saiatelier様 デザイン:化身バレッタ様

 

ゲーム「みりまじ!」開発日記 第2回

mm2

戦闘シーンのイメージ画面です。

・ガーディアン

プレイヤーの魔法使いの周りにはガーディアン(守護霊のようなもの)がいて、物理攻撃に弱い魔法使いを守りますが、同時に武器(銃など)で敵を攻撃します。

魔法使いが死ぬとガーディアンごと消滅するので、照準は敵の魔法使いに向けます。

 

・レーダーサークル

プレイヤーは、レーダーサークル(プレイヤー周りの円)で敵や味方の位置を知り、サークル上のマークを選択するとターゲットを変更します。

 

・突撃

ガーディアンは突撃により、敵の魔法使いを強引に狙うことができ、うまくいけば一発で敵を掃討することができます。

ただし突撃中は主人の魔法使いを守れなくなるので、リスクはあります。

 

弱いキャラでも、プレイや作戦(作戦については、また今度書きます)次第で、強い敵を葬る可能性があるのが特徴です。

 

 

[使用モデル]

レア、ほんわさん かにひら様

ナターシャ CPUX4様

アメノ えぬや様

ゲーム「みりまじ!」開発日記 第1回

xxx

前作「魔法の線陣」に引き続き、レア様を使用しています。

レア  かにひら 様

 

「みりまじ!」はMilitary Affairs & Magicの略です。

軍事と魔法をテーマに、魔法使いのリーダーとそれを守る兵士で構成される複数部隊のリアルタイム3D団体戦で、製作ツールはUnityです。

なんとか敵を攻撃するモーションとダメージ判定まではできました。

本を参考にしていて、とてもわかりやすくて助かります。↓

Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方

ただしこの本は、手順に従って進めればサンプルゲームは完成しますが、プログラムの知識が無いと応用は難しいと思います。

新作ゲーム「みりまじ!」の開発を始めました。

「みりまじ!」はMilitary Affairs & Magicの略で、タイトル的にはキャッチーかなと思います。 「けいおん!」の真似です。   軍事と魔法がテーマで、魔法使いのリーダーとそれを守る兵士で構成される複数部隊のリアルタイム3D団体戦です。 製作ツールはUnityです。今までJavaで頑張っていましたが、こんなすごいゲーム開発環境があるのを最近まで知りませんでした。これで何でもできる。 とは言っても実際に開発してみると、いろいろあると思います。仕様が理解できないとか。そういう事の対応に開発時間の大半を費やすのが常だとは思っていますが、それでもこれを使えば理想が実現できるのではないかと思いました。 aaa 今はアニメーションの設定の仕方を勉強しています。